少額不動産投資が実現|選択を誤ると後々大変|M&Aの仲介は信頼の置ける業者に任せよう
スーツの男女

選択を誤ると後々大変|M&Aの仲介は信頼の置ける業者に任せよう

少額不動産投資が実現

女性

資産運用を始めてみる

みんなで大家さんは名前の通り、みんなで大家さん(不動産オーナー)になり、不動産利益を得る不動産投資です。みんなで大家さんは出資者からの出資金をもとに、営業者が適正な賃貸不動産を選定、運用し賃貸不動産の利益を分配します。みんなで大家さんはすでに貸借契約済みの不動産について利益分配するので想定利回りを下回ったことがなく、安定収入が見込める比較的安定した投資商品として注目され始めています。元本を安全に保つことに重点をおき、小額から不動産投資を実現させました。出資は一口100万円から可能となり、分配想定率は5.0%から7.5%とこの時代には高配当となっており、新しい資産運用の形として期待が高まります。

不動産投資のリスクはなし

不動産投資を始めるときには、多額の資金が必要となり、借金を抱えるリスクもあります。また、物件を保持しているだけでは現金化はできず、現金収入を得るには物件の売却が必要となります。毎月の賃借料も収入として見込めますが、賃借人の募集や毎月の賃料の集金、住人のトラブルの解決、物件の掃除など管理が必要となり、個人で賃借用不動産の管理を行うのは手間がかかります。個人で不動産投資を成功させるにはいくつもの壁があります。みんなで大家さんは上記の不動産投資のデメリットを解決し、小額からの投資、投資額に応じての利益の分配という理想の形を生み出しました。賃料は不動産売却の相場より安定しているため、出資元本も安定しますので分配率も安定しています。